スロヴェニア・クロアチア旅行2013(97)建築好きにはおもしろいザグレブ

旅行10日目(2013年5月18日)

この日は、昼過ぎの国内線でドブロブニクへ移動。それまでザグレブの街を散策します。

朝9時、気温13度。長袖シャツとカーデガン一枚ではちょっと寒いです。

昨日の雨が嘘のような快晴です

前日も通った植物園へと通じるMihanoviceva通り

建物のデザインに特徴があっておもしろいです

スケッチしたくて、腕がうずうず

そして、再び植物園

晴天時は、影が強くて写真撮影が難しい(^^;)

でも、ポーニャはがんばってくれました

続いてやって来たのは、Masarykova通り

この通りをまっすぐ進んで左手の道に入ると、そこはMasarykova通りとVarsavska通りをつなぐ、

「Miskec's passage」

これもザグレブ中央バスターミナル内のインフォメーションでもらった冊子「step by step」に載っていた所です。

どんな生活を送っているんだろう

覗いてみたくなりました




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2014/02/20 20:05 】 | スロヴェニア・クロアチア旅行2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スロヴェニア・クロアチア旅行2013(98)ザグレブからドブロブニクへ | ホーム | スロヴェニア・クロアチア旅行2013(96)ザグレブ散策情報冊子「step by step」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/989-829c7175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |