スロヴェニア・クロアチア旅行2013(48)リュブリャナの国立博物館

タダでいいの!?

13時50分、ティヴォリ公園そばにある「国立博物館(Narodni muzej Slovenije)」へやって来ました。

ここにエジプトのミイラがあると聞いて来たのですが、受付で尋ねると「それだけ見たいのなら、その角にあるからどうぞ」と、

お金も取らずに勧めてくれるのです!

でも、せっかく来たから他の展示も見たいので、入場料を払って入りました。

すみっこの通路にひっそり

ミイラと棺が置かれていました。第25~26王朝時代のカルナック神殿の神官のミイラだそうです。

他にエジプトの遺物はありません(~~)

がっかりしたけれど、石器時代から中世まで他の展示も充実していて、なかなか興味深かったです。

このガラス容器もキュートです

こっちは劇場関係の展示かな

操り人形や

舞台衣装もあります

スケッチしたいなぁ。でも時間がない~(><)

うわ~、マンモスだぁ!

ワニの剥製もある

まるで生きているみたい。なんとなくエジプトのコム・オンボ神殿のワニのミイラを思い出しました

こんなものまであるのかとしげしげと見つめていたら、係の人が”ここは然史博物館(the Natural History Museum)」よ”と教えてくれました。

国立博物館にいたはずなのに、いつのまに自然史博物館に入り込んでしまったのやら…。どうやら同じ建物内にあるようです。別にチケットが必要と言われ、早々に退散しました。

関連リンク





テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/12/01 20:05 】 | スロヴェニア・クロアチア旅行2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スロヴェニア・クロアチア旅行2013(49)リュブリャナ おいしいジェラート「Cacao」 | ホーム | スロヴェニア・クロアチア旅行2013(47)スロヴェニア名物「ブレック」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/940-075ed3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |