スロヴェニア・クロアチア旅行2013(35)シュコツィアンからディバーチャ駅へ

行きは悪夢で、帰りは良い良い(^^)

15時15分、「コース2」の見学ツアー終了。できれば、この辺りの山を散策したかったけれど、朝から散々さまよい歩いたので、もう体力が尽きました(~~)。後ろ髪を引かれるけれど、ディバーチャ駅へ戻ります。

帰りは、迷うことなく無料シャトルバスに乗りました。が、その本数の少なさにびっくり。

5月から9月は1日4便
10月から4月はたったの2便!

上記時刻表によると、15時23分発のはずですが、15時15分には出発してしまいました(@。@)。乗客は、私と外国人男性の二人だけ。

ぎりぎりバスに間に合うと思っていたら、バスはすでに出発した後だった…。なんていう可哀相な人が人がいなかったことを祈ります。

駅までは、あっけないほどあっという間

往きに2時間半も歩き回った道を、帰りはたったの数分。なんかもう泣けてきました(><)。でも、そのおかげで予定より一本前の

15時30分発の電車に間に合いました!

これを逃すと、次の電車はなんと17時55分!

リュブリャナ行きの列車の本数も少ないから、シャトルバスの運転手さんは間に合うようにと気を利かせてくれたのかもしれません。

でも、それならシャトルバスの発着時間を、列車の時刻に合わせればいいと思うのですが、なんであんな乗り継ぎの悪い時間に設定しているのでしょう?

まあ、なんにしても帰りはトラブルもなくホッとしました。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/11/03 20:02 】 | スロヴェニア・クロアチア旅行2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スロヴェニア・クロアチア旅行2013(36)ディバーチャからリュブリャナへ | ホーム | スロヴェニア・クロアチア旅行2013(34)シュコツィアン鍾乳洞ツアー(コース2)その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/926-5f40c3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |