名古屋港水族館(1)北館のイルカとシャチとベルーガ

チケットは事前に購入しよう

2008年5月3日から5月5日まで、2泊3日で愛知・岐阜・長野へ旅行に行ってきました。

  1. 9時13分発の新幹線のぞみ177号で東京駅を出発。
  2. 11時57分に名古屋 到着。
  3. 名古屋市営地下鉄 東山線で栄駅へ。
  4. ここで名港線に乗り換え。
  5. 終点の名古屋港駅から歩いて10分。

名古屋港水族館に到着です。

日差しがまぶしいこの日の最高気温は30度!

名古屋港水族館前の広場の親子ペンギンのトピアリー

水族館のチケット売り場は混むので、入館券は事前に買いました

コンビニなどでも売っていますが、事前に買っても前売り割引はありません。

当日券と同じ金額(大人2000円)なので、私は名鉄名古屋駅の地下街サンロードにある金券ショップ「名駅チケット」を利用しました。大人1800円。団体券でしたが、個人でも使えました。

まるで水中にいるように

名古屋港水族館は、1992年にオープンした南館と2001年に完成した北館の2つに分かれています。

北館では、イルカやシャチの水中での様子やショーを見ることができます。

まずは12時半から3階メインプールで行われる「イルカパフォーマンス」を見ることにしました。ところが開演5分前に行ったら、ほぼ満席。右はじの前から4列目くらいの階段に座るしかありませんでした。

長さ60m、幅30m、最大水深12mの世界最大級プールで3000人収容できるそうですが、観覧席は少しカーブしているので、中央ステージにイルカがあがってきても、人が邪魔で見えません。

中央のスクリーンにショーの様子が映し出されますが、せっかく来たのだから生で見たい!

早めに行って良い席を取ることをオススメします。

華麗なジャンプを見せるイルカパフォーマンス

見づらいけれど、いい点もありました。それは水中も見れること。ジャンプの後、水中を華麗に泳いでいく姿も見応えありです。

さらに、この水中の様子をもっと良く見れる場所があります。

それは2階の水中観覧席。

水中観覧席

イルカパフォーマンスは1日に5回あるので、次の14時からのショーはここから見ました。

絨毯に座りこみ一面の青い世界に包まれている、その心地良さ!

映画「グラン・ブルー」の世界です

水中観覧席からみたメインプールを泳ぐイルカ

ショーとしては、他の水族館に比べると演目が少ない気がしました。

けれどイルカは音を出して、その反射の仕方でまわりにあるものを判別しているなど生態についての説明があり、それを実証するショーの内容はとても興味深いものでした。

しかも毎回、少しづつ内容が違うので、12時半、14時、16時半と3回もイルカパフォーマンスを見ましたが、飽きることはありませんでした。

シャチのクーちゃん

14時半からはシャチのクーちゃんの健康管理を目的としたトレーニングがあります。

トレーニングと言っても、ボールに向かってジャンプしたりしてくれます。

体重約2.5tもの巨体がジャンプ!

 迫力あるシャチのクーちゃんのジャンプ

最後はステージ上で拍手喝采!

ステージ上にあがってきたシャチのクーちゃんとイルカ

この時は左よりの10列目の席しか取れませんでした。もっと前が良かったと思いましたが、最前列から4列目までは水しぶきが盛大にかかります。

この日も、運悪く全身ずぶ濡れになった小さな女の子がいました。大泣きしていたけど、あの後どうやって帰ったんだろう・・・。

またまた水中観覧席へ

ショーの終了後もメインプールで泳ぐシャチのクーちゃんとイルカ。

これは水中からも見るチャンス!

慌てて、2階の水中観覧席に走りました。

シャチのクーちゃんとイルカは大の仲良し

真下を向いて静止するシャチのクーちゃんとイルカ

しょっちゅう真下を向いて静止するのですが、これはなぜなのでしょう? 不思議です。

ベルーガのトレーニング

3階の「オーロラの海」では1日4回、ベルーガ(シロイルカ)親子のトレーニングを見学できます。

ベルーガのトレーニング

観覧場所が狭く混雑するので見づらいですが、ボールをキャッチしたり、かわいい声をあげたり、その愛らしさにめろめろになってしまいました。

2階に降りると、水中観覧席そばの「オーロラの海水中観察窓前」では、このベルーガの水中の様子を見れます。

その体はとてもしなやかで、くるりと向きを変えて旋回する時の柔軟さといったら!

しなやかな泳ぎのベルーガの親子

一生懸命、お母さんについて泳ぐ子どものベルーガはまだそこまでできませんが、その表情はとてもとても愛らしく心和みます。

さて、そろそろ17時。まだまだ見ていたいけれど、後ろ髪を引かれる思いで北館をあとにして南館へ向かいました。


関連リンク




【2008/05/14 12:02 】 | 国内 一泊二日の旅 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<名古屋港水族館(2) 南館のマイワシとアオウミガメ | ホーム | 城ヶ島 2008>>
コメント
>さちさん

水中観覧席は居心地よく、絨毯に寝そべって爆睡している人もいるくらいでした(^^;)。
【2008/05/20 12:31】 | URL | kiyo(管理人) #-[ 編集] | page top↑
水中観覧席は、夏とか涼しげで良さそうですね。
【2008/05/16 12:16】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/92-9bd75cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |