スロヴェニア・クロアチア旅行2013(13)アロエジュースが人気なの?

原産国はオーストラリア

18時50分、リュブリャナ駅前に戻ってきました。

なんともショボいバスターミナルです

ホテルに戻る前に買い出しです

共和国広場そばのMaxiには、地下に食品売り場があります。パンやお惣菜、お菓子などを売っていますが、その中で目を引いたのが、

アロエの果肉入りジュース

アロエの果肉入りヨーグルトは日本でもメジャーだけど、ジュースなんて珍しい。しかも数社のメーカーからアロエジュースの「ナチュラル」「マンゴー」「ブドウ」味などが発売されています。珍しいものでは、

「緑茶とアロエ味」なんてのもありました

アロエはたくさん取り過ぎると、おなかが緩くなると言うけれど、関節炎にも効くと言うので、

ナチュラル味を買ってみました

苦味もなく、さっぱりとした甘さ

果肉がいっぱい

ゼリー状の果肉の食感が、いい感じです。飲みやすい味で、けっこう気に入りました。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/10/01 20:05 】 | スロヴェニア・クロアチア旅行2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スロヴェニア・クロアチア旅行2013(14)リュブリャナのB & B Slamic(スラミッシュ) | ホーム | スロヴェニア・クロアチア旅行2013(12)ブレッド湖を散策>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/904-57adda48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |