フランス旅行2012(56)パリ発成田行きJAL便

エアフラ便に乗りたかった

セキュリティチェックを終えて搭乗口へ

帰りは、エアフラとJALの共同運航便に乗ります

JALのヨーロッパ路線は初めてでしたが、JALの上級クラス会員ばかり贔屓しているように見えました。

私はスカイチームのエリート会員なのに、預け荷物には優先タグも付けてくれないし、チケットにもプライオリティの記載はなし。

17時半に優先搭乗が開始されましたが、スカイチームのエリートメンバーについては何も言わないので、係りの人に「乗ってもいいですか」と聞きにいっちゃいました。

18時5分、定刻通りに離陸

エコノミーの座席は、KLMやエアフラより広めかな

日系の飛行機のヨーロッパ路線は初めてだったので、いろいろ驚きました。まずは、機内上映。邦画ばっかりで、もっと洋画を充実させてほしかった。ちなみに画面に映っているのは「テッド」。おやじくさいクマのぬいぐるみの話です。

それから食事サービス。配ってから片付けるまでが長い!

19時40分に夕食が配られました

ネットで事前に調べたら、成田発パリ行きの機内食はおいしそうだったのに、パリ発成田行きの便はペンネか肉じゃがのチョイスでいまいちっぽかったので、ベジタリアン・メニューをリクエストしておきました。

でも、これは一体なに!?

湯豆腐、白米、茹でインゲンには
醤油もソースもかかってません!!

こんな手抜きのベジ・メニュー初めて見ました。唯一、おいしかったのはラップにくるまれているパン。餅々してて、エジプトのエイシを思い出しました。しかし腹が立ったのは、他の人には

味噌汁を勧めてるのに、私には一言もなし

食事が配られてからずいぶん経つのに、お茶サービスも来ません。21時になり、トレーもさげに来ないまま、ハーゲンダッツアイスが配られました。

そして、さらにずいぶん経ってからお茶サービスが来て、やっとトレーをさげてくれました。サービスがタラタラしていて、ちょっとイラつきます。

午前3時30分(日本時間で昼11時半)、朝食です

ベジ・メニューは、ナスのトマト炒め、キュウリのソテーにカレー風味のサフランライス。

夜中に油づくしは、ヘビーすぎる…

JALのパリ発便は、二度と乗りたくない



テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/08/29 20:05 】 | フランス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<フランス旅行2012 目次 | ホーム | フランス旅行2012(55)路線バスで空港へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/887-3db72ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |