フランス旅行2012(44)セーヌ河畔の遊歩道

お気に入りの散歩コース

ルーブル美術館を抜け、セーヌ河畔の遊歩道を歩きます。

セーヌ川を船でクルーズするのも楽しいけれど、ゆっくり歩く速度で見あげる重厚な建物と橋と川の眺めも大好きです。

天気がいまいちだけど(・_・)

橋をくぐると

エッフェル塔とアレクサンドル三世橋が見えます

ここは晴れた日でも雨の日でも、パリに来ると必ず足が向いてしまう場所です。すぐ上を車が行きかっていると言うのに、なぜかほっとします。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/08/15 20:10 】 | フランス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<フランス旅行2012(45)奇跡のメダイユ教会 | ホーム | フランス旅行2012(43)Le Gosslinのプラリネ・ミルフィーユ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/875-c6c2a7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |