日光(3) 日光二荒山神社・家光廟大猷院

強力なパワースポット 日光二荒山神社

日光東照宮から歩いてすぐの日光二荒山神社は、古くから霊峰二荒山(男体山)を御神体山と仰ぐ神社です。日本のパワースポットについて書かれた本、

スピリチュアル・サンクチュアリシリーズ
江原啓之神紀行5 関東・中部

(江原 啓之著・マガジンハウス刊)」

には、ここで強力な気を感じるとありました。

  • 根をひとつとする夫婦円満の「夫婦杉
  • 同じく根をひとつとする3本杉の「親子杉
  • 小さな社のある「縁結びの木

など境内にはたくさんのご神木や老木がありますが、まわりを囲む杉木立が盾となってこの場所を守っている聖域。そんなふうに見えました。

日光二荒山神社のご神木の夫婦杉と親子杉

この杉の木には、楢のやどり木があり、
すぎなら(好きなら)いっしょに
ということから縁結びのご神木とされています

日光二荒山神社の縁結びのご神木

上の写真の縁結びの木には、こんな駄洒落かと思う説明書きがあり笑ってしまいました。ご利益があるんだか、ないんだか・・・。

家光廟大猷院

ここは、徳川家光公の墓所です。ここも二社一寺共通拝観券で拝観でき、拝観する人が何人か集まると、お寺の方が説明をしてくれます。

家光廟大猷院の拝殿・相の間・本殿

拝殿の天井には140もの竜が描かれていますが、それぞれ作者が異なり、表情が微妙に違うので、ひとつひとつ見比べるのもおもしろいです。ところで、

この天井の絵1枚は、いくらすると思いますか?

絵に使われている群青色の岩絵の具の材料が、今では非常に貴重で高価なものだそうで、

家1軒が買える!

それくらいの値段がするそうです! びっくり~。さて、日光の観光はここまで。

次は、日光のおいしい水とお土産についてです。




【2008/04/26 00:05 】 | 国内 一泊二日の旅 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<日光(4) 日光のおいしい水とお土産 | ホーム | 日光(2) 日光東照宮>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/87-5544be52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |