フランス旅行2012(30)ル・アーブルの日没

日没が見たい

16時20分、空が夕日に染まります

私の影もこんなに長い(^^)

このすぐ近くに、モネが「日の出」を描いた場所があります。この景色を見ていたのかと思うと、

感慨深いなぁ

海沿いの遊歩道も散策にぴったり

太陽が雲に隠れていくぅ(><)

しばらく待ってみたけれど、太陽が再び顔を出すことはなく日没の時間を迎えました。見事な夕焼け空がもっと見たかった。ちょっとがっかり。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/08/01 20:00 】 | フランス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<フランス旅行2012(31)市庁舎のクリスマス・イルミネーション | ホーム | フランス旅行2012(29)マルロー美術館その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/861-94aa3dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |