フランス旅行2012(12)白鳥の小径(Allee des Cygnes)その1

こんな所も見逃さず

さて、ビラケム橋を渡ります

こんな彫刻が欄干を支えてます

見過ごしそうな所に、ハイレベルな彫刻(^^)

橋の途中からセーヌ川の中州にのびる遊歩道「白鳥の小径(Allee des Cygnes)」へ下りてみました。

グルネル橋まで約一キロの道のり

散策するのにちょうどいいとガイドブックに書いてあったのですが、お天気がいまいち。

さっきまで青空だったのにぃ(><)

時おり顔を出す太陽が、貴重なシャッターチャンスです。この辺りの建築は、ちょっと変わったデザインが多くて興味をそそられました。

ビルにビルが映りこんでます(^o^-)

これは斬新なデザインだな(゜o゜)

日が当たると、景色が映りこんでまた一興

さっきまで見ていた歴史ある石造りの建物とは違う近代的ビル・ウォッチングもまた楽しいです。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/06/29 20:05 】 | フランス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<フランス旅行2012(13)白鳥の小径(Allee des Cygnes)その2 | ホーム | フランス旅行2012(11)パッシー駅からビラケム橋>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/841-1b47a7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |