スイス旅行2012(97)カフェ・クレープ・サン・ピエール

やっと見つけた日曜営業のお店

13時、大聖堂の外に出るとカワイイ電車が停まっていました。市内観光ツアーみたいですが、

これで見て回るのも楽しそう

さて、大聖堂の横にある「カフェ・クレープ サン・ピエール(cafe-creprie St.Pierre)」でやっと昼食です。

こじんまりとした、とてもかわいい店内

混雑していました

写真は微炭酸のブドウジュース。私は、炭酸が苦手なのでチョイスを間違えました(~~)。しかもフレッシュジュースかと思ったら瓶入りだし、味も薄い…。

ツナとトマトのクレープ(12CHF、約1100円)

クレープの端がカリカリしておいしいけど、ツナがしょっぱい。そしてデカい!!

サラダ・スカンジナビア(17CHF、約1500円)

ボリュームたっぷりで、二人で分けておなかいっぱいでした。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/04/25 20:05 】 | スイス旅行2012 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイス旅行2012(98)ジュネーブの美術・歴史博物館 その1 | ホーム | スイス旅行2012(96)サン・ピエール大聖堂 その2>>
コメント
クレープの大きさ、はんぱないですね! 一人で行ったら、絶対、食べきれなさそう。海外って、どうしてこうボリュームたっぷりなんだろうと思っちゃいます。
【2013/04/26 08:28】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/807-eeae1417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |