スイス旅行2012(46)ツェルマットの日没

バルコニーに張りついて

登山列車を降り、駅前のコープで買出しして19時、ホテルに戻りました。どの駅へも歩いて行ける距離なので、

電気自動車に乗るチャンスがなかったのが残念

21時、ようやっと日没です

雲もすっかりなくなりました

21時45分

22時10分

22時半

岩肌で動く灯りがふたつ見えました。こんな時間に、誰か登っているのでしょうか。

星もいくつも見えました。空がとっても澄んでいます




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/01/30 20:05 】 | スイス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイス旅行2012(47)ホテル アンティカの朝食 | ホーム | スイス旅行2012(45)再びゴルナーグラート展望台へ >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/756-419f0c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |