スイス旅行2012(36)ツェルマットのホテル アンティカ

所要約3時間45分

13時14分、ツェルマット到着

駅の端にあるホテル直通無料電話

宿泊予定のホテル「アンティカ(antika)」に迎えをお願いしたら「近いから歩いて来い」だって…。ネットで予約した時は「電気自動車で迎えに行くから、駅に着いたら電話してね」とメールくれたのに。

左の丸がツェルマット駅。右の丸がホテル

地図を見ると、確かに徒歩圏内。マッターホルン博物館の先にカトリック教会(Katholische Kirche)が見えたら、左折するとホテル。ほぼ平らな道なので、それほど苦もなく辿りつけました。

ちょっと奮発してマウンテン・ビュー指定の部屋

マッターホルンがばっちり見えます

何回、来てもマッターホルンを見えない人もいるというのに、この晴天! 写真では小さいけれど、生で見るとオーラを放っているかのごとく迫力を感じます。

山の形が、顔と手と体に見えてくるような…

まるで、この地を守る地母神みたい




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/01/20 17:33 】 | スイス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイス旅行2012(37)ゴルナーグラート登山鉄道 その1 | ホーム | スイス旅行2012(35)インターラーケンからツェルマットへ その5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/746-dddd440d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |