スイス旅行2012(33)インターラーケンからツェルマットへ その3

混んでいるのは最初だけ

9時50分、シュピーツ(Spiez)駅に到着

向かいのホームにやってくる10時12分発の列車でブリーク(Brig)に向かいます。

シュピーツからツェルマットへ直行する早い列車もありますが、長いトンネルを抜けるため景色を楽しめないというので、時間はかかるけれど、別ルートを通っていくことにしました。

10時12分発の列車は乗れるのか不安になるほど混んでいましたが、この辺りにはトレッキングルートが数多くあるらしく、どんどん人が降りて、数駅過ぎたら、ご覧のとおり。

ガラガラです

トーニャもカバンから出て、のびのび~

車両端の右上にディスプレイがあり、次の停車駅名が表示される最新型車両で、乗り心地も良かったです。




テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/01/17 20:05 】 | スイス旅行2012 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイス旅行2012(34)インターラーケンからツェルマットへ その4 | ホーム | スイス旅行2012(32)インターラーケンからツェルマットへ その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/743-11e5f318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |