「子どもにおくる私の母の話」発売中

5冊目です

先月、発売された「子どもにおくる私の母の話」という本に、私の書いたエピソードが掲載されました。

「子どもにおくる私の母の話」という本を見るポーニャとコニャニャとホウちゃん

このシリーズに掲載してもらえるのも、5回目となりました(これまで掲載された4冊については下記ブログ参照)

今回のこの本には、140名以上の方々のお母様の話が、短い400字というエピソードで紹介されています。単なる思い出話ではなく、時代や意識、生き方など非常に多様な内容で、ぜひたくさんの方に読んでいただきたいなと思います。

「子どもにおくる私の母の話」という本を見るポーニャとコニャニャとホウちゃん

私は母が亡くなった時の事を書きました。もう2年以上経つのに、今でも胸を締めつけられますが、この経験が誰かにとって何かのヒントやお役に立てたらと思います。


関連リンク




テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

【2012/10/07 08:50 】 | 作品・ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<スイス旅行2012(1)ロンドンからスイスへ | ホーム | 香川・高知の旅 2012年(14)うどんの「セルフたも屋」と「かな泉」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/705-793edb80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |