香川・高知の旅 2012年(9)龍河洞その2

年間平均気温は14度から18度

なんだかアンテロープ・キャニオンを思い出す

これは「雲の掛橋」と呼ばれる鍾乳石

まるで龍の頭みたい。それから、下の写真は「記念の滝」。洞内で一番大きな滝で、高さ11メートル。昭和6年にこの滝を登って奥洞が発見されたそうです。

右側の岩は、仏像の横顔みたい

これは大仏様みたい

また狭いところを通り抜けると

サイケな照明が地下帝国を照らす

色が変わると、

とっても不気味~

この日の夜、知人宅で「Skyline(スカイライン)」というアメリカ映画を見ました。

地球が巨大な異形のエイリアンに襲われる話なのですが、R18指定のけっこうグロい描写が次から次へと出てきます。この鍾乳洞の写真を見るたび、その映画の場面を思い出してしまって、ぞぞぞっと鳥肌がたちます。ああ、思い出すと、夜、トイレに行けなくなりそう…。




テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/09/27 20:05 】 | 国内 二泊以上の旅 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<香川・高知の旅 2012年(10)龍河洞その3 | ホーム | 香川・高知の旅 2012年(8)龍河洞その1>>
コメント
すごいバラエティ豊かと言うか…(^^)。本当に仏像のように見えますね。
【2012/09/29 08:43】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/699-74f86287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |