シカゴ旅行2010(17)オリエンタル・インスティテュート博物館 その1

旅行3日目(2010年7月10日)

この日は、考古学ファンなら見のがせない「オリエンタル・インスティテュート博物館」へ行きました。

トレモント・ホテルの部屋から見た早朝のジョン・ハンコックセンター

ツーリスト・インフォメーションで行き方を尋ねると

  1. 地下鉄レッドラインGarfield駅から55番のバスに乗る
  2. Wood lawn Aveの「museum」で下車

とのこと。でも地下鉄は「治安が悪い路線だから気をつけて」と言われました。ちょっと緊張★。

そこで安全策を取り、地下鉄は使わずバスで行きました。

  1. Monroe駅そばのState通りのバス停から10番のバスに乗る
  2. 「Museum of science and industry」で下車

そこから55番のバスに乗ろうと待ってみましたが、ぜんぜん来ません。なので歩いていくことにしました。

気持ちよい住宅地が続きます

あちこちに設置されている緊急ボタンが気になる…

危ない目にあいそうな時に押すものらしいです。サイレンが鳴ったり、通報したりしてくれるものみたいです。こういうのがあるということは、それだけ危険度が高いということですよね…。

オリエンタル・インスティテュート博物館に到着




テーマ:アメリカ旅行 - ジャンル:旅行

【2012/08/06 20:05 】 | シカゴ旅行2010 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<シカゴ旅行2010(18)オリエンタル・インスティテュート博物館 その2 | ホーム | シカゴ旅行2010(16)ジョン・ハンコック・センター展望台 その2>>
コメント
>さちさん
私も世界各国いろいろ行きましたが、緊急ボタンなんてはじめて見ました。効果のほどはどうなんでしょうね。気になります。
【2012/08/20 09:18】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
緊急ボタンなんてあるんですね。でも、なにもないより安心かもとか思っちゃいました。
【2012/08/08 08:54】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/680-540d02c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |