鎌倉七福神巡り2008・江の島神社

江島神社には3人姉妹の女神様

鎌倉の梅、巨樹、そして七福神巡り2008(2)」で書いた鎌倉の七福神巡りには、この他に

  • 長谷寺:出世、開運、財富招来の大黒天
  • 御霊神社:長寿と家禄永遠を司る福禄寿
  • 江の島神社:技芸上達や幸福を招く江島弁財天

がありますが、今回はまわりきれませんでした。

江の島神社へは20007年10月に行ったことがあり、いつか旅行記にまとたいと思っていたので、その時の様子を書きたいと思います。

江の島にやって来たクマクマウーとチビチビフー

広々とした海や空。気持ちいいね!

江の島には何回か来たことあるけれど、こんなに気持ちいいのは初めてです。

週末でごったがえす参堂を抜けると、江島神社の鳥居が見えてきました。

江島神社には、海の守護神である3人姉妹の女神が祀られているそうです。

それぞれの女神のためにお宮も3つあります。

  • 奥津宮:多紀理比賣命(たきりびめのみこと)
  • 中津宮:市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)
  • 辺津宮:田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)

辺津宮の境内にある奉安殿には、八臂弁財天と、 日本三大弁財天のひとつである妙音弁財天が安置されています。

「日本三大弁財天」とは、

  • 安芸の宮島の厳島神社
  • 琵琶湖の竹生島神社
  • 江の島の江島弁財天

だそうです。

境内にある弁財天黄金浄水の水は、水源に黄金の小判が秘められた黄金の水と呼ばれ、「健康に良い」「開運」「声が良くなる」「美しくなる」と言われています。

弁財天黄金浄水で遊ぶクマクマウーとチビチビフー

どんぶらこ~、どんぶらこ~。冒険の旅に出発だぁ!

クマクマウーとチビチビフーったら、お金を入れて洗うザルに乗って大はしゃぎ。バチがあたるぞ~!

江の島神社の階段から見た湘南港ヨットハーバー

辺津宮を過ぎ、湘南港ヨットハーバーを見ながら階段を登ると、中津宮に到着。

さらに江の島展望灯台や江の島サムエル・コッキング苑の先へと歩いていくと、奥津宮に出ます。

奥津宮

坂や階段などけっこうアップダウンがあって疲れました。だけど、ここで終わりにしてはもったいない。その先に待っているのは・・・。

江ノ島稚児ヶ淵の眺めに大満足のクマクマウーとチビチビフー

かながわの景勝50選
「江ノ島稚児ヶ淵」からの眺め。

打ち寄せ砕けちる波は、一瞬たりとて同じものはなく、いつまで見ていても飽きません。

江の島から見た湘南の海

気持ちよく汗をかいて、こんな雄大な景色を見たら、気分も晴れ晴れ。

江の島というと、あんまり良いイメージはなかったのですが(江の島の方、ごめんなさいい)、すっかり印象が変わりました。

気分をリフレッシュしたい時にまた来たいと思います。

関連リンク




【2008/02/29 12:04 】 | 関東 日帰り旅 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<心を癒す 風水パワースポット45 | ホーム | 鎌倉の梅、巨樹、そして七福神巡り2008(2)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/68-6af7ab60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |