ラスベガス&グランド・サークル旅行2011(11)ザイオン国立公園その2

1時間半では短い

雪山のように見えるけれど石灰

「司教の宮殿」と呼ばれる岩峰

「司教の宮殿」と呼ばれる三つの岩峰のうちの二つで、聖書にちなんで「エイブラハム」「イサク」「ヤコブ」と名づけられています。

一番下にある一番古い石灰岩層「カイバブ・ライムストーン」は、グランドキャニオンでは一番リム(上)にあるそうです。

そういう知識を持って景色を見ると、また違う感慨が生まれます。

途中、トンネルを通り抜けました

園内は広いです。アップダウンもありますが、なんとチャリで走っている人もいました。

どこまでも続く真っ暗で長いトンネル

チャリの人もこの中を走るのでしょうか。車のライトが唯一の灯りで、まわりはほとんど見えない。チャリで走るなんて恐くてたまらない気がしました。

エンジェルス・ランディングで下車観光

「天使が舞い降りるところ」と名づけられた岩で、階段状の部分は「オルガン」と呼ばれています。

ここを登るトレッキングコースがあるそうですが、これまた恐そう…。

もうちょっと初級者向けでいいので、トレッキングしたかったです。でも、駆け足のこのツアーでは、ここでおしまい。次へ向かいます。




テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/10/24 18:26 】 | ラスベガス&グランドサークルの旅2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ラスベガス&グランド・サークル旅行2011(12)ブライス・キャニオンその1 | ホーム | ラスベガス&グランド・サークル旅行2011(10)ザイオン国立公園その1>>
コメント
>さちさん
絵画を見る時は、聖書からの引用が多いから、聖書を知っているといいというけれど、こういう場所でも聖書から引用されているとは初めて知りました。
【2011/10/26 18:01】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
どっしりとした岩山が、いくつも連なっているんですね。その名前が聖書からだったり、なんだかロマンチックだったり、これもアメリカならではなのでしょうか???
【2011/10/25 09:12】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/529-1f084b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |