府中郷土の森 「月の魔法とサンゴの海」

汗をかきかき

府中市郷土の森博物館へ行ってきました

府中郷土の森博物館

梅やあじさいの時期しか来たことがありませんでしたが、真夏に来るのも緑に囲まれて心地良い場所です。

光と影にすいこまれそうな萩のトンネル

府中郷土の森博物館

セミの抜け殻だらけの梅の木

府中郷土の森博物館

今年は天候不順でセミの生育が遅かったと言いますが、園内ではあちこちで元気な「ミーンミーン」と言う声が響いていました。

私の母はセミを見つける天才で

子どもの頃よくセミやその抜け殻を取ってきてくれました。今でもセミを見ると、

母を思い出します

さて、今回、ここにやって来たのは、プラネタリウムの新作を見るためです。現在、4作品が上映されていますが、その中で今回、初めて見るのが、

「月の魔法とサンゴの海」

府中郷土の森博物館で上映中のプログラムのポスター

世界60館以上で上映され、ドイツのアニメ映画賞なども受賞している作品ですが、

魚達と一緒に海を泳ぐ爽快感!

この全天周デジタル映像プラネタリウムでは「銀河鉄道の夜」で空を飛び、「ハヤブサ」では宇宙を駆け回る気分が味わえますが、これは本当に癖になる楽しさです。

ストーリー的には突っ込みたい点もありましたが、スピードと気持ちよさで言えば、私の中では1、2位を争う作品です。



テーマ:東京 - ジャンル:旅行

【2011/09/04 20:14 】 | 関東 日帰り旅 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<府中郷土の森「縄文土偶の特別展示」 | ホーム | マカオ・香港旅行2011目次>>
コメント
萩のトンネル、きれいですね。秘密の花園みたい!?
【2011/09/05 08:03】 | URL | さち #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/511-2bf0eacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |