マカオ・香港旅行2011(35)マカオ三大古刹の蓮渓廟

マカオ最大古刹だそうです

観音堂を後に、街の中をブラブラと歩いていたら「蓮渓廟」にたどり着きました。

1592年に建てられた歴史あるお寺

蓮渓廟

すぐ前の通りでは、ガラクタ市をやっていました。

こんなの売り物になるの?

と思うような埃をかぶったアダプターとか、古ぼけたものが並んでいました。

蓮渓廟

蓮渓廟の中に入ると、ここも正面と左右に3つの部屋が並ぶ棟が、奥に向かって3層構造になっています。

蓮渓廟

海の守り神や病気治癒の神など、さまざまな神様が祀られています。




テーマ:香港 - ジャンル:旅行

【2011/06/29 20:12 】 | マカオ・香港旅行2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<マカオ・香港旅行2011(36)再び、聖ポール天主堂へ | ホーム | マカオ・香港旅行2011(34)由緒ある観音堂>>
コメント
>あいさん
開発の波が押し寄せているところと、昔のままのところと、本当に対照的ですね。
【2011/06/30 22:38】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
巨大なホテルが立ち並ぶ所とは、まったく正反対の場所ですね。
【2011/06/30 09:52】 | URL | あい #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/474-c9e31336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |