マカオ・香港旅行2011(10)セナド広場は、どこ?

地図を見ながら歩いたのに

ホテルにチェックインしたのは、お昼12時。マカオ名物をを食べようと飲食店が集まるセナド広場へむかいました。途中、目を引いたのは、

どこから見ても奇抜なグランド・リスボア・マカオ

目を奪われて、グルグル歩き回って見あげちゃいました。

ところが、これが思わぬ落とし穴…

通りを歩いていくと、広場に出ました。

これがセナド広場? でも、写真と違う

あたりをウロウロしても、地図に載っていない名前の通りばかり。

ここは、どこ?

急な坂道を登り、見つけた標識は、

「松山市政公園」

それでやっと自分のいる場所がわかりました。

まったく方角が違う…

リスボアのまわりをうろついた時に方向を間違えました。寝不足で体は重いし、おなかはすいてくるし、歩けども歩けどもセナド広場に出ない。

しょっぱなから、なんでこうなるの~!?

ワンタン麺やゴマ汁粉を食べたいのに、そういうお店が一軒も見つからない。

さんざん行ったり来たりして、あきらめてパン屋さんでパンを買って、通りかかった公園で休憩することにしました。




テーマ:香港 - ジャンル:旅行

【2011/05/09 20:05 】 | マカオ・香港旅行2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<マカオ・香港旅行2011(11)ロウ・リム・イオック庭園 | ホーム | マカオ・香港旅行2011(9)エンペラー・ホテル>>
コメント
>あいさん
蓮をイメージしたそうですが、建築作業はどれほど大変だったんだろうと想像してしまいました。外壁のLEDは6万個(!)もあるとか。すごすぎ…。
【2011/05/11 09:30】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
大変でしたね。それにしてもリスボアの建物って、見れば見るほどスゴイ形をしていますね。
【2011/05/10 08:22】 | URL | あい #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/449-d4fcd06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |