CNMS 頚性神経筋症候群(32)足裏の感覚は均等?

少し改善の兆し

CNMS 頚性神経筋症候群(5) 治療その2」に書きましたが、私の体はすごい歪んでいます。

左肩が上がり、
腰は右にねじれ、
右足が短く、
整体の先生も驚くほどの歪み方。

頚性神経筋症候群のひどい症状はかなり治まってきたとは言え、まだ時々、悪化します。先週末も右足の付け根から腰が痛くて泣きました・・・。そんな私が最近、力を入れていることと言えば

「歪んだ体を治す」こと!

そのために、ここ数ヶ月、意識しているのが、週に2回、ジョギングしている時の足裏の感覚です。

右足のつま先は、しっかり地面を蹴ることができる。
けれど、左足のつま先はぐにゃりとして力が入らない。

普段、歩いている時には全く気づきませんでしたが、おそらく右足が短いので、右に体重がかかり、右足ばかり使うので

左足の筋力が弱ってしまったのでしょう。
そして、それは全身の歪みのもと!

これを直さなくてはと、両足に均等に力がかかるように気をつけています。

  • 片足立ちをする
  • 意識的に左足に重心をのせて歩く
  • 足のつま先でペンを握ったり放したりする

これらを続けていたら、最初は左足首が痛くなったりしましたが、最近では左足のつま先にもしっかりと力が入り、地面を蹴れるようになりました。

まだ左右同じではないので、まだまだ鍛えないといけませんが。

両足でしっかり大地を踏みしめて、
体のバランスを立て直そう!



テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2009/11/12 20:30 】 | CNMS 頚性神経筋症候群 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<NMS 頚性神経筋症候群(33)ベリーダンスを習い始めました | ホーム | 新しい仲間が加わりました>>
コメント
>ポップさん
意識しはじめると気になりますが、忘れることもたびたび。先週は足裏の感覚が同じになってきたかなと思ったら、今週はまたおかしくなってて、一進一退どころか、二退してるかも。
【2009/11/16 09:13】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
足裏の感覚なんて意識したことなかった。気にしはじめると、気になりますね~。
【2009/11/13 17:02】 | URL | ポップ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/313-db9a0090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |