小田原2009(4) 長興山のしだれ桜

桜の名所

小田原城を観光した後は、小田急線の入生田駅へ向かいました。そこから案内板を頼りに歩いていくと、

315段(!)の階段があります。

長興山 紹太寺の315段の階段

目指すは、樹齢300年、高さ13mの「長興山のしだれ桜」。

小田原の天然記念物、

神奈川名木100選のひとつです。

駅から徒歩20分。桜に辿り着くまで、こんな100段以上の階段が3箇所あります。

全部で315段の階段を登りきり、さらに林の中を歩いていくと、

長興山のしだれ桜

登ってきた甲斐がありました!

「花笠を広げたような」と形容されることがある、このしだれ桜。

なんとも気品あるたたずまいで、着物姿の女性が、花笠を持って舞っているように見えました。

これで5分咲きだそうですが、見事です。

神奈川の桜の名所を検索していて、たまたま見つけたのですが、どうして今まで知らなかったのか。もう今日あたり満開を迎えたそうですが、また来年も見に行きたいと思いました。

続きは箱根2009(1)


関連リンク





【2009/04/08 20:22 】 | 国内 一泊二日の旅 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<CNMS 頚性神経筋症候群(25)感謝を伝える | ホーム | 小田原2009(3) 名物あんぱん>>
コメント
>ポップさん
かなりの大木です。近くに行って桜を見上げるのもいいですが、私は写真に撮った位置から見下ろすのが気に入りました。遠くまで見渡せて、気持ちいいです。でも足場は良くないので、気をつけないと落ちます・・・。
【2009/04/09 12:15】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
かなり遠くから撮影して、この大きさですか~。近くで見ると、大木なんでしょうね。
【2009/04/09 10:56】 | URL | ポップ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/212-ebf691e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |