CNMS 頚性神経筋症候群(19) 気持ちが落ち着く曲

アルファ波を誘う曲

このところ旅ネタばかり続いたので、体のことについて書きたいと思います。

以前「CNMS 頚性神経筋症候群(13) 音が気になる」で書きましたが、うつ状態がひどいと何でもない音が耳障りで我慢できなくなります。

イライラして落ち着かなくて・・・。そんな時に気持ちを落ち着かせるCDがあります。

愛と幸せを運ぶセルフセラピー30(CD付)
リズ山崎 著、阪急コミュニケーションズ

「愛と幸せを運ぶセルフセラピー30(CD付)」を見るクマクマウーとチビチビフーとポーニャとプーニャ

8曲入り音楽CD付きのこの本は、リラックスした時に出るアルファ波を誘導するための台詞入りの曲が4曲と、台詞なしのバージョン4曲が入っています。

特に5曲目の「universe」はとても美しい音楽で、すごく気に入っています。

遥かに広がる宇宙にいるような。

青く澄んだ水に包まれているような。

そんなイメージの曲です。通勤電車の中でイライラした時や眠れない夜など、すごく心地よくて、すーっと気持ちが落ち着きます。

自分で自分を許す

本の内容はと言えば、「ストレス」「感情」「恋愛」「人間関係」「夢を叶える」などをテーマに

30通りのセルフセラピーの方法

「愛と幸せを運ぶセルフセラピー30(CD付)」を見るクマクマウーとチビチビフーとポーニャとプーニャ

が書かれています。例えば「インナーチャイルドを迎えに行く」セラピー。

  1. 胸の中に幼いもう一人の自分がいるとイメージします。
  2. その子に声をかけます。
    • 「いつもありがとう」
    • 「気づいてあげられなくてごめんね」
    • 「大丈夫だからね」

気持ちが暗くなりがちな時や、自分を否定しまいがちな時、ぜひ試してみてください。

たったこれだけのことなのに、なんだかとても救われます。



【2009/01/20 22:37 】 | CNMS 頚性神経筋症候群 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<絵文字でイメージ | ホーム | 桐生が岡動物園>>
コメント
>ポップさん
やり方を間違えると、逆に状況を悪化させてしまうことがあるので、自分でやる場合は注意が必要みたいです。でも、日常的な気持ちの持ち方みたいなものをプラス方向にもっていくために、この本はとても役に立つ気がします。
【2009/01/23 12:01】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
インナーチャイルド。本で読んだことあります。こういうセラピーは、専門のセラピストにお願いするものだと思っていましたが、自分でもできるんですね。
【2009/01/23 10:45】 | URL | ポップ #-[ 編集] | page top↑
>wacky さん
「他人にやさしく、自分にも甘く」。
そうなりたいと思うのですが、批判精神の強いおとめ座なもので、なかなか難しいです。
宇宙を感じるような音楽、いいですよね。他にリラックスしたい時に聞くのは、坂本美雨さんのアルバム「in aquascape」とかシングル「sleep away」。宇宙を感じさせる曲と透明感のある声が大好きです。
【2009/01/21 11:11】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
自分を許すって結構難しいんですよねぇ。

宇宙を感じるような音楽、私も好きです。結局、一番好きなジャンルは、J-POPでもROCKでもなく癒し系の音楽です。

【2009/01/21 01:08】 | URL | wacky #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/176-a74f7758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |