FC2ブログ
エジプト旅行2010-2011(31)昔は苦手だったバスブーサだけど

疲れて、甘いものが欲しかったのか

18:56、ホテルへ戻る途中のパン屋で

エジプト菓子を購入

セモリナ粉で作る甘いシロップ漬けのケーキ「バスブーサ」と、小麦粉で作った細麺を丸めて、ナッツやレーズン、クリームなどを入れた「コナーファ」。値段は各2ポンド(28円)という安さ。

以前は、甘すぎて苦手でした(~~;

でも、このお店のコナーファは外側がカリカリという私好みの食感で、甘すぎない味も気に入りました。おいしいです(^^)

19:30、エタップホテルに戻ってきました

ベランダからナイル川を見ると、
今夜は停泊しているクルーズ船が少ないみたい

おかげで、西岸の灯りがよく見えました

今日はよく歩いた。足がパンパン(=_=)

明日に備え、今夜はこれでおやすみなさ~い
(下の画像は、エタップホテルのプール)



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2020/01/02 07:02 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<エジプト旅行2010-2011(32)エタップ ホテルの朝食 | ホーム | エジプト旅行2010-2011(30)ルクソールの夕食はアラジンで>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1729-719a74f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |