FC2ブログ
エジプト旅行2010-2011(27)エドフ神殿の回廊

見どころは数かぎりなくあるけれど

こうした階段の壁にも

びっしりとレリーフ

この天井は、わかりづらいけれど

星模様の服をまとったヌウト女神が、腰を曲げ

天を抱く姿が描かれています

列柱室の外に出ると

回廊になっています

ここでも壁一面にレリーフ。左からハトホル女神、ホルス神、そして、中央の厨子には王権を表す鷲。

厨子の右側には、畏敬を表すヘムヘム冠(戦用のアテフ冠を3つ重ねたもの)をかぶったファラオ。カルトゥーシュが空白になっているのは未完成だからでしょうか?

これは、捕虜を捕まえた図

深くしっかりと刻まれたレリーフは迫力があり

ファラオの強さが伝わってきます



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2019/12/18 07:10 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<エジプト旅行2010-2011(28)エドフからルクソールへは、馬車とバスで | ホーム | ミラーレスカメラ買いました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1725-03a82799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |