FC2ブログ
エジプト旅行2010-2011(12)カルナック神殿内にあるコンス神殿

団体ツアーでは訪れない穴場

ポーニャが載っているのは

知恵の神トトの聖獣である
ヒヒの像です

ここは、カルナック神殿の南西
ラムセス三世が建造したコンス神殿
(コンスは月の神様です)

団体ツアーで混んでいる
大列柱室から離れ

観光客もまばらで、静かです

神殿は、修復作業の真っ最中でしたが

保存状態の良い彩色や

非常に丁寧な浮かし彫りの

レリーフが見れました

神殿外の塔門も見逃せません

永遠の命を表すアンクがびっしり

こんなに綺麗なのも珍しい(@@)

神殿周辺にもレリーフがごろごろ
見どころは尽きません(^-^)

11:35

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2019/10/13 07:05 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<エジプト旅行2010-2011(13)昼食はエジプトのファーストフード「コシャリ」 | ホーム | エジプト旅行2010-2011(11)カルナック神殿 聖なる池とオベリスク>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1710-3c62ebdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |