FC2ブログ
エジプト旅行2010-2011(7)エル タウヒードで夕食

エジプト料理に舌鼓

18:30、ルクソール初日の夕食はガイドブックに載っていた、

エジプト料理レストラン「エル タウヒード」へ

けれど、お店が見つかりません(´Д` ;)。捜し歩いていたら、男性に声をかけられました。土産物屋かホテルの客引きか!? そう思ったので無視して行こうとしたら、なんたる偶然。その人は、

エル タウヒードの店員さんでした(゜д゜)!

店内は、地元客で賑わうカジュアルな雰囲気

メニューは、エジプト料理づくし

モロヘイヤ スープはちょっとしょっぱいけど、刻んだモロヘイヤがたっぷりで栄養満点。「スズメの舌」というパスタ入りコンソメスープは、とろっとした食感で飲みやすい。

野菜のタジンは、じゃが芋、玉ねぎ、グリンピースなどが入って、熱々ピリ辛。トマト サラダと、トルシー(ピクルス)に、ロズ ビ シャーリーア(細麺入り炒飯)は、昔、カイロに住んでいた頃、何度も食べた懐かしい味。

どれもおいしくて、大満足(^O^)g

値段は忘れてしまったけれど、これだけ食べても、ひとり1,000円しなかった気がします。

食後はジュース スタンドへ

目の前で絞るサトウキビのジュース
アシール アサッブが2ポンド、たったの28円です

う~ん、自然な甘さがおいしい(^^)

19:30、ホテルへ戻る途中、カルナック神殿とルクソール神殿を結ぶ参道の修復現場を見学しました。

ここから、ナイル川沿いへ出ると
王家の谷のライトアップ

19:43

さあ、明日は、本格的に観光するぞ~!



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2019/09/23 07:01 】 | エジプト旅行2010-2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<エジプト旅行2010-2011(8)ホテル朝食後、カルナック神殿へ | ホーム | エジプト旅行2010-2011(6)ルクソールの日没>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1705-26c69385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |