FC2ブログ
カナダの旅2014(17)オンタリオ博物館 先王朝時代コーナー

入場料は16ドル

トロント オンタリオ博物館ではカナダの歴史と文化だけでなく、アフリカ、中近東、東アジア、ヨーロッパなどの美術品や恐竜の化石など多種多様な展示を見ることができます。

その中から、まず足を向けたのは、こちらの部屋。先王朝時代(Predynastic period)、古代ギリシアやエジプトの展示室です。

アテネのアクロポリスの丘の模型があり

BC400年頃の様子を再現

馬に乗ったり、牛や羊を連れて

神殿へ向かう人々の姿が見られます

ISによって破壊された
パルミラの出土品も展示されています

これは、Feeder bottle
「哺乳瓶」と訳してよいのでしょうか
(AD150-250年、シリア、またはパレスティナ出土)

ミルフィオリの皿
(AD1-50年、シリア出土)

Pair of mould-cast

ミルフィオリとはイタリア語
金太郎飴のような模様が入っているガラスのことです

イタリア語: Millefiori

そして、これはトイレ
(580-570 BC、Middle Corinthian 出土)

Globular pyxis (toilet box)

とぼけた表情がチャーミング

そして、こちらのコーナーでは

エジプトで見たコプト十字が展示されていました



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2018/08/23 07:01 】 | カナダの旅2014 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<カナダの旅2014(18)オンタリオ博物館 ハトシェプスト葬祭殿の壁画その1 | ホーム | カナダの旅2014(16)トロント Museum駅は遊び心いっぱい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1598-b5b239fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |