薩捶峠 2008(1)

せっかく地図を持っていたのに

2008年11月1日から1泊2日で静岡へ行ってきました。

旅の目的は10月31日から11月3日まで行われていた「大道芸ワールドカップin静岡」を見ることだったのですが、ついでに由比町の「薩捶峠」にも足をのばしてみました。

歌川広重作「東海道53次」の「由井」

「薩捶峠」展望台の説明画像

薩捶峠は、当時と同じ景色が眺められる唯一の場所とも言われています。

静岡からJR東海道本線で16分、興津駅下車。

改札を出てまっすぐ国道1号方面へ歩き、国道1号手前の細い道を左折して歩いていきました。しばらくすると国道1号とぶつかり、

歩道が右側にしかない

という表示に沿って道を渡りました。駿河健康ランドの前を通って興津川を渡り、

海がきれい~!

国道1号から見た駿河湾に見とれるポーニャ

なんて浮かれながら歩いていました。

そろそろ海岸寺の手前の線路を渡り、左側に見えている山のほうにある薩捶中道へ入っていく頃だなと思いましたが、何かおかしいのです。

横断歩道がどこにもない・・・。

観光案内所でもらった「由比町」というパンフレットの「薩捶峠を歩いてみよう」という地図を見なおすと、

改札を出てすぐ左の道を進む

と書いてあるじゃないですか! まっすぐ国道1号方面へ歩いてはいけなかったんです。ああ、なんて大バカ!

今さら横断歩道がある場所まで戻るのはかなりの距離でしたが、国道1号はびゅんびゅん飛ばしている車が次から次へとやってきて横断するのは無理。

ここで教訓。当たり前ですが、

地図は最初によく見ましょう。


関連リンク



【薩捶峠 2008 目次 (1) >(2) >(3)


【2008/11/16 20:32 】 | 国内 一泊二日の旅 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<薩捶峠 2008(2) | ホーム | CNMS 頚性神経筋症候群(16) 1年治療を続けて>>
コメント
>ポップさん
道に迷って、思いもかけない場所や人に巡りあえると、感動もひとしおですよね。だから私はカンに頼って歩くことが多いです。それで失敗することも多々ありますが(^^;)。そうそう、キーフォルダー式の方位計は必須アイテムです。
【2008/11/21 12:01】 | URL | 管理人(kiyo) #-[ 編集] | page top↑
旅に出ると、道に迷うことよくありますよね。自分も、何度も間違えたことあります。でも、またそれが楽しかったりします。
【2008/11/20 10:43】 | URL | ポップ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/157-0407a26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |