FC2ブログ
2012年11月(45)リバプール博物館

数々の賞を受賞した博物館

14時、ワールド ミュージアム リバプール(World Museum Liverpool)の見学を終え、歩いて20分。カンニング ドック(Canning Dock)へやって来ました。

この辺りは再開発地区で

現代と中世がまじりあったような景観です

まもなく日が沈みそうなので

急いでリバプール博物館(Liverpool Museum)へ

入場は無料

遠くから見ると、こんな形ですが

近くで見ると、ディスプレイのよう

入口から中へ入ると

螺旋階段になっています

階段を上ると

床にも螺旋が書いてありました(^^

化石から列車まで

リバプールの歴史や文化に関する展示は

おもちゃ箱のような楽しさ

15時半、窓の外を見ると、そろそろ日暮れでした



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/10/24 07:01 】 | イギリス旅行2012年11月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2012年11月(46)アルバート ドックの夕日 | ホーム | 2012年11月(44)ワールド ミュージアム リバプール その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1512-dea5e655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |