2012年11月(7)ライのフットパス

日帰りでは時間が足りない町

13時40分、ランドゲートを抜け歩いていくと、パブリック フットパスがありました。

一部、文字が消えていますが、カンバー(Camber)という村まで2.5マイル、約4キロの道です。

先ほどまでいたライの街は、あの高台の上

すぐ近くに羊の群れを見ながら

歩くのが楽しくて、しかたありません(^^)。砂丘が有名だというCamberまでできれば歩きたかったけれど、疲れて途中でギブアップ。

かわいい羊を見ながら、ライの街へ戻りました

そして、ようやく日が射してきた14時。マーメイド・ストリートに戻ってきました。ここはガイドブックに必ずと言っていいほど登場する通りで、15、16世紀の建物が立ち並んでいます。

ライのシンボルともいえるこの「マーメイド・イン(Mermaid Inn)」は歴史と格式あるホテルで、バーやレストランも併設されています。

ここで食事をしたいなぁ。そう思ったけれど、時間がないので外から見るだけにしました…。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/07/03 07:02 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2012年11月(8)ライで最も古いティールーム | ホーム | 2012年11月(6)ライ散策>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1474-b63e77ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |