2012年11月(5)イーストボーンからライへ

電車で日帰り旅行

9時45分、イーストボーン駅にやって来ました

この日は、中世の街並みが残る街「ライ」へ日帰り旅行

10時09分発の電車は、たったの2両編成

10時54分に到着したライ駅も小さいです

けれど観光地だからでしょうか、駅前には大きな無料の公衆トイレも設置されていました。

ライは、かつて海に面した港町として繁栄していました。

けれど、今は海が後退し、西にティリンガム川(River Tillingham)、南にブレド川(River Brede)、東はロザー川(River Rother)が流れています。

11月16日に撮影

アンティークショップも多く、それらを巡るのも楽しそう

11月16日に撮影

この日は人も少なく、のんびり

前日の雨に濡れた石畳を踏みしめ歩いていくと

聖メアリー教会にたどりつきました

11時20分

内陣は、しーんと静まりかえり

ステンドグラスが静かに語りかけてくるようです

上の写真の左側は、幼子イエスを連れたマリアがエルサレムで緒言者シメオンとアンナに会った場面。

右は、12弟子のひとりピリポが、後に弟子となるナタニエルをイエスのもとへ連れて行ったところを表しています。

それから、左下は聖ペテロ、右は聖アンデレ

この教会の塔からはライの街を見下ろせます。ところが、この日は風が強かったせいか塔への入口が閉じられていました…。

夕方には晴れてきたので登れるかと期待しましたが、結局、登れずじまいでした。がっかり(~~)。


続きは 6.ライ散策


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/06/27 07:01 】 | イギリス旅行2012年11月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2012年11月(6)ライ散策 | ホーム | 2012年11月(4)ピア ホテルの朝食>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1472-d4c4cfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |