イギリス旅行2012(13)聖メアリー・レッドクリフ教会

ブリストル滞在 三日目

この日は午後、列車でブリストルからバーミンガムへ移動します。それまで天気も良いので、引き続きブリストルを観光することにしました。

朝8時50分、ブリストル駅を抜け

聖メアリー・レッドクリフ教会へ
(St. Mary redcliff church)

ここは教区教会(Parish church)としては、イギリス最大の大きさを誇るそうです。

なので、全景を撮るのは大変でした

そして内部は、「イングランドで最も美しく魅力的な教会」とエリザベス一世がおっしゃった場所だけあって、素晴らしかったです。

天井を飾る細かな装飾も

双眼鏡があればと思うほど凝ったもの

ステンドグラスも見事です

その中で、私が一番惹きつけられたのが、この「ペンデュラム(chaotic pendulum)」。

水が流れ落ちてきて

重心の変化が引き起こされ

左右に揺れるのです

けれど、右へ行くか左へ行くかは予想ができず、その無限の不思議な動きに魅了され、しばし見入ってしまいました。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/02/28 07:01 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<イギリス旅行2012(14)フローティング ハーバー(Floating harbour) | ホーム | イギリス旅行2012(12)ブリストル観光>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1431-62efa207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |