イギリス旅行2012(6)ブリストルでシャンプーはどこに売っている?

初めての町で捜し歩きました

イギリスに到着して3日が過ぎましたが、

いまだにスーツケースは行方不明(~~)

航空会社に電話しても繋がらないし、メールしても返事はなし。そろそろ手持ちのものでは足りなくなったので買いに行くことにしました。まずは、シャンプーとリンス。

けれど、売っているお店がみつからない(@@)!

ロンドンなら、「Boots」などドラッグストアがあちこちにあるので簡単に手に入ります。ところが、ブリストルではとんと見かけないのです。

18時近くなり、お店はどんどん閉まっていく

ちょっと待ってよ~(><)

このショッピングモールならあるだろう

そう思ったのに、無駄に歩き回らせる構造で、なかなかお店に辿りつけません。

二階にあがり、すぐ向こう側に見えているお店には一度、階下へ下りないと行けない。そう思って下に下りたら、実は二階で繋がってた…と言う具合に無駄に歩き回り、無情に時間ばかり過ぎていきました。

そして、ようやく日本でもよく見かける「THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)」で

クレンジングと洗顔料を、各3ポンドで購入

「Camomile gentle make-up remover(60mL)」というクレンジングと、「Foaming facial wash(50ml)」と言う洗顔料

それから、このモールの外にあるスーパー「Sainsbury's」でパンテーンのシャンプーとリンスを購入。

値段はふたつで6.58ポンド

その後、下着やソックスも探しまわりましたが、ろくなデザインはないし、裁縫はちゃちだしで迷いに迷いました。

旅先で日常品の買出しがこんなに大変とは(~~

それから、これも買いました。
電源アダプター、1個4.99ポンド

これはロンドン到着の翌日、パディントン駅構内のBootsで購入。そして、この旅行以来、

預け荷物にしていた充電器は、必ず機内持込しています

充電できなければカメラも携帯も無用の長物ですからね。そして、行方不明となっていたスーツケース。この日の夜11時30分、ようやくホテルに届きました。

しかも、底の部分が壊れた状態で…(T□T)

この後、約一ヶ月間、このスーツケースで過ごすのに、どうしてくれるんだぁと怒り心頭。帰国後、航空会社と一ヶ月に渡ってメールでバトルしました。詳細は2012年7月のブログ「帰国しました」に記載しています。



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2017/02/08 07:01 】 | イギリス旅行2012年7月 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<イギリス旅行2012(7)ブリストルからバスでグラストンベリーへ | ホーム | イギリス旅行2012(5)ブリストル博物館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1424-f0a2ac0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |