ポーランド2015(102)ホテル ポルスキ ポッド ビアリム オーレム

ホテルスタッフも親切で快適

クラクフ最後の夜は旧市街にあるホテル「ポルスキ ポッド ビアリム オーレム(Hotel Polski Pod Bialym Orlem)に泊まりました。

ここが、ホテルの入口です

11平米のシングルは少し手狭で

バスタブはシャワーのみですが

館内はとても上品な雰囲気。前日まで泊まっていたすぐ近くのホテルとは違い、非常に静かで睡眠を妨害されることもありませんでした。

近くには24時間営業のスーパーexpressもあります

朝食は7時から

サラダや酢漬けの魚にスモークサーモンや

パンもいろいろあって、おいしかったです




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/12/15 20:01 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(103)クラクフからワルシャワへ | ホーム | ポーランド2015(101)クラクフ 市庁舎の塔>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1402-5ae2786b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |