ポーランド2015(100)クラクフ 聖フランシスコ教会

訪れるなら、晴天の日に

13時半、大司教宮殿の近くへやって来た私は、某口コミサイトで非常に評判の良かった「聖フランシスコ教会(Franciscan Church, ポーランド語で「Kosciol Franciszkanow」)」に立ち寄ることにしました。

13世紀に建てられた初期ゴシック様式の教会は

数日前に訪れた時は雨模様だったため内陣は暗く、よく見えませんでした。また洗礼式が行われていたため、ゆっくり見学することも躊躇われました。

ところが、この日はまるで別世界

窓から射しこむ光で、がらりと印象が変わりました!

鮮やかに色づけされた柱や美しい装飾は、太陽が時折、雲に隠れると、とたんに色を失くします。

刻々と変わる光の位置にあわせて

写真を何枚撮ったかわからないくらい

非常に美しい教会でした




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/12/11 20:02 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(101)クラクフ 市庁舎の塔 | ホーム | ポーランド2015(99)クラクフ 国立博物館とエウロペウム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1400-cc763436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |