ポーランド2015(61)ヴィエリチカからクラクフへ

ヴィエリチカからクラクフへ

帰りはバスに乗ることにしました

けれど、クラクフ行きのバスが見つかりません

ネズミさんがいたので

バス停はどこかと尋ねてみましたが

ネズミさんも「わからんなぁ」と首を傾げてしまいます

このネズミさんの本には「Przerwa prosze czekac」と書いてありますが、「przerwa」は「休憩」、「prosze」は「どうぞ」、「czekac」は「待つ」という意味らしいので、「どうぞ休んで、お待ちなさい」と言っているようです。

偶然の一致か、その後の私たちを予見してました(@@)

14時20分、しかたなく駅へ戻って時刻表を確認すると、13時台と15時台には8分と38分発の電車が2本あるのに、14時台は8分発の1本のみ。

なんで14時台だけ少ないの~!?

ネズミさんの言葉通り待ちました、50分も…

ホームの券売機で切符を購入して

ようやく来た電車に乗り込みましたが

ポーニャも心なし疲れた顔をしていました




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/09/24 20:03 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(62)クラクフ中央駅のパン屋 Awiteks | ホーム | ポーランド2015(60)ヴィエリチカのレストラン krolewska>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1361-31ba0b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |