ポーランド2015(48)ポーランド料理レストラン「ポラコウスキ(polakowski)」

気軽なセルフサービスレストラン

お昼12時45分、中央広場から5分ほど歩いてやって来たのはレストラン「ポラコウスキ(polakowski)」。私たちが訪ねたのはフジストキフ店 (Wszystkich)ですが、カジミエシュ地区などクラクフに5つの支店があります。

奥で注文して会計を済ませたら、トレーを持って自分で料理を運ぶセルフサービスのレストラン。空席がけっこうありますが、人気店なので、すぐに席は埋まってしまいました。

ポーランド料理なんてメニューを見てもちんぷんかんぷんですが、ここではショーケースに並んだ料理を指さして注文できるので安心です。

サクサクのカツレツ(Mielony maky)と、つけあわせはスピナッチ(Zpinak)とフライドポテト(Frytki)で値段は約10ズウォティ(380円)。ほどよい味付けが日本人好みで、おいしかったです。

関連リンク

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/08/29 20:02 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(49)ヴァヴェル城 その1 | ホーム | ポーランド2015(47)クラクフ 織物会館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1348-89e78af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |