ポーランド2015(27)妖精探し その4

しつこいほどに妖精探し

旧市街広場の北西にある「聖エルジュピェタ教会(聖エリーザベト教会 、Kosciol sw.Elzbiety)」へやって来ました。14世紀に建てられた当初、高さ130mあった塔は1529年に雹の被害に遭い、再建後は91.5mの高さになりました。

この教会の塔にも登ってみたかったけれど

聖堂前で妖精を見つけてしまいました!

何してるの?

わしは、妖精の世界への入口の番人じゃ

なんて素敵(*´∇`*)

ポーニャは妖精の世界へ行ってみたいと目を輝かせました。そんな時、すぐそばで火事が起こったようです。消防士達の活躍に、ポーニャも飛び入り参加!

消防ホースにぶら下がっているカードには、「wroclowski festiwal krasnoludkow(ヴロツワフの妖精の祭典)」と記され、URLが記載されています。どうやら宣伝のようですが、ポーランド語なので、ちんぷんかんぷんでした…。

一方、ポーニャはそんな事おかまいなしに
はしゃぎまくり(^^)

さて、そろそろ18時半。妖精探しは一時中断して、夕食を食べに行くことにしました。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/07/19 20:01 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(28)郷土料理レストラン クールナ ハタ | ホーム | ポーランド2015(26)妖精探し その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1327-14657513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |