ポーランド2015(14)ヴロツワフのスーパー「alma」

スーパーは駅から少し歩きます

この日は日本から友人が到着するはずなので、15時頃、ホテルへ戻ることにしました。

その途中、旧市街からシフィドニツカ通り(Swidnicka)を南へ歩いていくと教会がありました。

「Parafia Rzymskokatolicka p.w. Bozego Ciala」と言う名前の教会ですが、ポーランド語がさっぱりわからず、日本語に訳せません…(・_・;)。

正面から見るのと側面から見るのでは形が違います。こうした建築様式はあちこちで見かけました。さらに、そこから先へ進むと見えてくるのが、

ショッピングセンター「Arkady」です

その手前の高架下に連なるお店を見ていたらは、新橋か有楽町にいるみたいな気分になりました(^^;)。

その高架下をくぐりショッピングセンター「Arkady」の地下に下りると、

スーパー「alma」があります

品揃えもほどほどに充実していて

お寿司も売ってました

日本食が恋しくて手が伸びそうになりました。けれど、ロンドンのスーパーで買ったお寿司のまずさが忘れられず、ここでは見るだけにします。

お惣菜コーナーにはピエロギいろいろ

右下のピンクはPierogi z truskawkami(イチゴ入りのピエロギ)で、1キロあたり15.9zlが、この日は特別価格で9.9zl(約380円)。

その左の紫は、Jagodami(ブルーベリー)入りのピエロギで、値段は1キロ28.90zl。その左のzbojnickieは意味がわかりませんが、値段は17.9zl。

また、上段の右はじはpierogi ruskie(ロシア餃子)なので水餃子かなと思います。その隣のmiesemは意味不明ですが、さらに隣の黄色いのはWarzywami(野菜)入りで17.9zlと、一口にピエロギと言っても種類はいろいろ。

イチゴが丸ごと入ったピエロギもおいしかったです!

ミネラルウォーターは、炭酸ガス入りとガスなしが売られています。単語がわからず、近くにいた現地の人に教えてもらいました。

「Niegazowana」が、ガスなしです

ガスなしと言ってもメーカーによって、かすかに炭酸の味がするものもあります。上の写真の左側の「Kropla」は無味無臭で飲みやすかったです。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/06/23 20:05 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(15)ブロツワフ シフォール プレミアム ユーロペイスキー | ホーム | ポーランド2015(13)ヴロツワフ 旧市街 その3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1314-3a069173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |