ポーランド2015(6)ワルシャワ国立博物館 その2

初めて見るスーダン遺跡

次は、ファラスギャラリーへやって来ました

説明はポーランド語なので
ちんぷんかんぷん(@@?)

ファラスはナバテア王国の首都だった所です

10世紀頃の教会が発掘され

壁に描かれていた絵などが

こうして展示されています

イエス・キリストや聖人たちが

素朴な筆致で描かれ

酸っぱい梅干を食べたようなお顔には
不謹慎にも笑ってしまいました(^^)

部屋はさらに奥へと続き

古代エジプト文明の影響が感じられる

コブラのファサードも出土しています

これはコプト十字でしょうか

ここにもエジプトの影響が見られます




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/06/07 20:05 】 | ポーランド旅行2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ポーランド2015(7)ワルシャワ国立博物館 その3 | ホーム | ポーランド2015(5)ワルシャワ国立博物館 その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1305-e7b559c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |