プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(87)セーチェニくさり橋(Szechenyi Lanchid)の夜景 その1

これを見ずしてブダペストを語れない

18時半、キラーイ通りの散策を終え、王宮の丘にあるブルク ホテルに戻ってきました。雨が降り出したため三位一体広場に観光客の姿は人影もありません。

20時半、雨が上がり夕焼け空になりました

ブルクホテル2泊目となるこの日、再び夜景を見るため王宮を訪れました。けれど、昨日はイベントがあったので人が大勢いたのに、この日はひっそり静まり返っています。

かすかに見えているくさり橋には

ようやく灯りが灯りはじめました

王宮にはドナウ川沿いに遊歩道があり

ここからの眺めも良いですが

この日は王宮の南東側から

ドナウ川近くへ下りていってみました

空がピンクに染まってきたので

急いで下りなくてはと焦りつつ

そこかしこに美しい場所があるので

なかなか先へ進めません(~~)




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/05/08 20:01 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(88)セーチェニくさり橋の夜景 その2 | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(86)キラーイ通りを散策>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1289-6776c2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |