プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(63)ダヌビウス ホテル ゲッレールトからの夜景

さすが「ドナウの真珠」と呼ばれる街

19時、買い物から戻ってきても、外はまだ明るいです。ダヌビウス ホテル ゲッレールトの入口前には

自由に飲める温泉水が出ているので

ペットボトルを持参するとよいでしょう

さて21時過ぎ、部屋から見たドナウ川の夜景です

自由橋も間近に見えます

外に出てみると
ホテルもライトアップされていました

エルジェーベト橋へと続く
Raoul wallenberg rkp通りの先には

ピンク色に染まる空と王宮

ゲッレールトの丘の上には
自由の肖像の像や十字架も見えます

ブダペストの夜景を堪能し、部屋へ戻っても夜中0零時ごろまで夜景を眺めていました。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/03/19 20:05 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(64)ダヌビウス ホテル ゲッレールトの日の出 | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(62)おいしいチーズ菓子「トゥーロー ルディ(Turo Rudi)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1262-7680535b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |