プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(41)カラス カフェ & レストラン (CALLAS Cafe & Restaurant)

とても丁寧な対応

オペラ座のすぐ横にあるこの「カラス カフェ & レストラン」の創業は19世紀にまで遡り、建物は文化財に指定されています。

ここでゆっくりお茶を楽しみたかったのですが、突然の大雨と雹が降ってきて靴も鞄もびっしょりだったので、泣く泣くケーキをテイクアウトしてホテルの部屋で食べることにしました。

ブダペストの公用語はハンガリー語
英語は通じるかな

恐る恐る店内を覗き込んでいると、優しそうなウェイターさんがとても丁寧な対応で接してくれました。

アールデコ様式の洒落た店内を見渡すと

ケーキは売り切れ間近です

この店のお勧めは「オペラ」と呼ばれるチョコレートケーキですが、私は「エステルハーズィー」を買いました。

お値段850フォリント(約430円)

一個だけなのに、しっかり箱に入れてくれました

クルミ入りのスポンジと洋酒がほのかに香るクリームが層になっているケーキで、一番上にのっているチョコがいいアクセントになっています。

ホテルは冷房効きすぎで凍えそうだったけれど、このケーキを食べて心はポカポカ、大満足でした。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2016/01/30 20:06 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(42)ブダペスト ドナウ川遊歩道 | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(40)六月のブダペストで雹が降る>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1240-3fc051db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |