プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(24)イエズス会教会 日曜ミサ

2015年6月7日(日)

ウィーン2日目となるこの日はホテル オーストリアで朝食を取った後、近くの「イエズス会教会(Jesuitenkirche)」で朝10時半から行われる音楽ミサへ行きました。けれどシェーンラテルン小路(Schonlaterngrasse)で、

入口がわからず、うろうろ(@。@)

やっと見つけた入口の看板には、「W.A.Mozart GroBe Credomesse」と書かれていました。その下にはソプラノとテノール歌手の名前が書かれています。そして、さらにその下には「バス Yasushi Hirano」と日本人声楽家の名前もありました。

とても大きな教会です

ここで行われる無料の日曜音楽ミサは非常に人気があり、9時半に行ったら、すでに人が集まっていて、主祭壇では歌の練習始まっていました。

音響がすごく良くて、聞きほれてしまいます

天使の像や

きらびやかな柱が建ちならぶ

壮麗な内陣は

目を瞠るほどの豪華さで

ドーム天井のだまし絵も見事です

入口上にはパイプオルガン

それらの相乗効果で
いっそう素晴らしい音に聞こえました

だけど、聖歌隊の方々はなぜか普段着。正装していないのは、なぜだったのか不思議に感じました。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2015/12/26 20:03 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(25)フライウンク パッサージュ(Freyung Passage) | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(23)土日のウィーンのスーパーとファラフェル・ボックス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1223-23abe364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |