プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(21)ウィーン中央駅で不審者に遭遇

駅のエレベーターは要注意

プラハを朝10時42分に発車した列車は予定より18分遅れて、15時10分にウィーン中央駅に到着しました。

ここでネットで予約しておいた三日後のブダペスト行きの列車の切符を発券。イギリスやフランスだと支払いに使ったクレジットカードを挿入すると言う手順が必要ですが、ウィーンの券売機ではカードを入れなくても発券できました。

そして、この後、地下鉄でホテルへ向かうため同じ券売機で

「バス・トラム・地下鉄共通券」を購入

券売機の操作方法はわかりづらいので、使い方はガイドブックなどで事前にチェックしておいたほうがベターです。

さて、地下鉄U1ホームはどこかしら

場所がわからず、エレベーターで地上へ上がったら、外に出てしまいました。

そのまま下へ戻ろうと、他の人が降りた後もエレベーターに乗っていたら、ひとりの若い男性がやって来ました。乗り込むのかと思ったら、ドアのところでタバコに火をつけ、そのままドアに顔を映して髪をいじったり、どうも様子がおかしいのです。

エレベーターが閉まるのを邪魔してる

としか思えません。なんだか気味悪いのでエレベーターを降りました。すると、後ろからその男性が「日本人の野郎…」などと忌々しげにつぶやく声が聞こえてきました。

危ない人だったのかも…

あとから考えると、怖くなりました。あの人がエレベーターに乗り込んできていたら襲われていたかもしれません。つい気が緩んでしまっていたようです。気を引き締めなければと思わされる出来事でした。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2015/12/20 20:27 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(22)ウィーンのホテル オーストリア | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(20)プラハからウィーンへ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1220-32027b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |