プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(3)パリCDG ターミナル間の移動

パリでの乗り継ぎは余裕を持って

日本時間で20時05分(現地時間では13時05分)にパリ シャルル・ド・ゴール空港到着。飛行中、向かい風の強風に遭い機内は大揺れで、到着も30分遅れたため、

乗り継ぎが1時間40分しかな~い(T□T)

大急ぎでターミナル2Eから2Dへ移動しなければいけなかったのですが、その前に入国手続きに行列し、セキュリティチェックの荷物検査でこれまた時間を取られました。そして、やっとターミナルを移動できると思ったら、

2Dへ向かうバスが来ない…(~~)

他のターミナルへ行くバスは頻繁に来るのに、なぜ!? 

やっと来た2D行きのバスに乗ったのは、私ひとり

あまり使う人がいないターミナルなのでしょうか。バスは空港内をぐる~っと回り、やっと着いたと思ったら、もう一度、セキュリティチェックが!

何度やらせるのよぉ!

しかも、普段はすんなりチェックを抜けられるのに、この日はカバンの中がぐちゃぐちゃだったせいでしょうか。スキャンした画面ではよくわからなかったのか、

荷物をすべて出してチェックされました…

この日はあまり混雑していなかったから良かったものの、時間のない時だったら、かなり焦っていたと思います。

教訓:かばんの中は整理しておきましょう



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2015/11/14 20:03 】 | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(4)プラハ 空港からホテル ロイヤル エスプリへ | ホーム | プラハ・ウィーン・ブダペスト2015(2)羽田発 早朝便のエアフラ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1201-7a870e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |