オアフ島2014(57)スパルディング ハウス その1

毎月第一水曜が入館無料

この日は、マキキ・ハイツという高級住宅街にある

スパルディング ハウス
(Honolulu Museum of Art Spalding House)

という美術館を訪ねました。1,200点以上の現代アート作品を所蔵し、その一部を企画展として順次公開しています。

宿泊しているコンドミニアム近くのクヒオ通りから13番バスに乗って約20分。アラパイ トランジットセンター(Alapai transit center)で下車して、15番バスに乗り換えました(この15番バスは一時間に一本しかないので、事前に「The Bus」で時刻を調べておいたほうが良いです)。

この日は、月一回の入館無料の日

なので、混雑しているかと思いきや、展示室によっては誰もいなくて、じっくり鑑賞できました。

ただ、小学校の子ども達が課外授業をやっていたので少し騒がしかったです(^^;)。

入口を入ると、額縁のような窓の向こうに庭園が見えます

さまざまな現代アート作品がありますが

私が特に興味を惹かれたのは、この作品

じっと見ていると、紫になり

それが、やがて赤になり

オレンジとなって

黄緑に変わります

これは、一枚の絵を連写したものです。一枚のキャンバスに塗られた色が、次々と変化していきます。動画を見ているようですが、静止画です。では、なぜ色が変わるのか。それは、

天井からあてるライトの色を
変化させているからです

物体は、特定の波長の光を反射したり吸収したりする性質があります。それを利用したのが、この作品です。

言葉での説明を聞いてもピンとこないかもしれません。ぜひ、実際に訪れてみてください。…あっ(゚ロ゚)。でも、展示は入れ替わるので、常時あるとは限らないですね。




テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

【2015/10/05 19:17 】 | ハワイ・ホノルル滞在2014 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<オアフ島2014(58)スパルディング ハウス その2 | ホーム | オアフ島2014(56)ホノルルでイスラムに浸る シャングリ ラ その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wofo.blog122.fc2.com/tb.php/1187-48d9847f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |